« YAMAHAルータ NVR510 でv6プラスやったけどうまくいかなかった話 | トップページ | NECのWi-Fiルータがv6プラス対応したので入れ替えてみた »

2018年4月17日 (火)

家のネットワーク環境が地獄のカスケード環境にw

v6プラスを使うためにバッファローのWXR-1900DHPを使っているのですが、パススルー設定を使っているため、IPv6通信がノーガードです。

WXR-1900DHPにはNDプロキシの設定もあるのですが、NDプロキシが安定せず、突然IPv6通信できなくなります。
つまり、ひかりTVが止まります。ルータを再起動するしか回復方法がありません。
バッファローも問題を認識しているようなのですが、いつ直るか分からない的なことを言っています。
(2018/7/24追記:Ver 2.44で直ったようです)

しかし、パススルーは本当にノーガードで、IPアドレスが分かれば、外部からNASにアクセスできます。
(私は、docomoスマホでテザリングして、確認しました)

で、安定していて、v6プラスが使えて、セキュリティも大丈夫な環境を探していたわけですが、YAMAHAのルータNVR510が手元にあるので、これをファイアウォールにすればいいじゃない?という考えになりました。

というわけで、今の構成は、こんな感じに(クリックで拡大)

Network
地獄のカスケード構成に。

なんでこんなことになっているかは、以下のブログも合わせて見てください。
夜インターネット回線が遅いのを改善してみた(@nifty/フレッツ光/v6プラス/WXR-1900DHP)
Wi-Fi 11acでのフリーズの解決(WXR-1900DHP→WXR-1900DHP+WNPR2600G)
ひかりTVの品質改善(スマートスイッチ BS-GS2008の導入)
YAMAHAルータ NVR510 でv6プラスやったけどうまくいかなかった話

っていうか、これ1つのルータに集約してくれないかなぁ....

« YAMAHAルータ NVR510 でv6プラスやったけどうまくいかなかった話 | トップページ | NECのWi-Fiルータがv6プラス対応したので入れ替えてみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563997/66622435

この記事へのトラックバック一覧です: 家のネットワーク環境が地獄のカスケード環境にw:

« YAMAHAルータ NVR510 でv6プラスやったけどうまくいかなかった話 | トップページ | NECのWi-Fiルータがv6プラス対応したので入れ替えてみた »

無料ブログはココログ